作ってみたいのは? 刺しゅう 編み物 ソーイング ビーズ
ツイードのトートバッグ
作り方はこの本にのっています。
月居良子の<br />
今日作って<br />
明日持ちたいバッグ

布、ニット、布+ニットのバッグ42点

月居良子の
今日作って
明日持ちたいバッグ

月居良子

本体価格(税別):1,100円

[ソーイング]

ツイードのトートバッグ

作家:月居良子

 

ツイード生地に革の持ち手をつけたトートバッグ。

袋口のチェック柄と、表袋にかけたステッチが、シンプルなバッグのアクセントになっています。

 

袋口にはハンドメイドならではの工夫も!

巾着型の“おおい布”をつけて、中が見えないようにしました。

たくさん物がいれられて、中が見えないトートバッグは、

マフラーや手袋などでバッグがふくらんでしまう、秋冬に大活躍するアイテムです。

 

ツイード トート2

おおい布のつけ方

バッグの中を隠せる、便利な“おおい布”。
巾着の上部をバッグに縫い付ける要領で作れます。

おおい布用の布2枚を、3cmの縫い代を書き加えて裁ちます。
このとき、スリット止まりも写しておきます。
端をスリット止まりまで縫い合わせ、縫い代は割ります(①)。
割った縫い代を三つ折りして縫います(②)。
スリット止まりを縫います(③)。
綿テープを通すためための空間をあけつつ、縫い代を三つ折りにして縫います(④)。
ポケットつけ位置に合わせておおい布を重ね、袋口を口布でくるみます。
おおい布に綿テープを左右から通して結びます。

この方法は、お持ちのマチ付きバッグでも応用できるので、挑戦してみてください。